現在表示しているページの位置

所属馬情報

  • 所属馬一覧
  • 所属馬近況
  • 出走情報
  • 今週の調教時計
  • 在厩場所一覧
  • 次走予定
  • 所属馬写真
所属馬近況

更新スケジュール

・当該週出走予定馬:毎週木曜日

・トレセン、NF小野町および外厩在厩馬:毎週金曜日

・北海道(NF新ひだか町、オカダスタッド)在厩馬:月2回(1歳馬は月1回)

・レース後コメント:出走レースで入手できた場合のみ騎手コメントを随時更新

美浦・大竹正博厩舎 入厩予定

残り10口

牡1歳(2017/5/24生)

父:スクリーンヒーロー

母:ヤマノラヴ

募集総額:2,400万円

募集総口数:40口

一口出資額:600,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:466kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場で全身を洗ったり、ウォーキングマシンに入れるなど初歩的な馴致を行っています。イヤリング部門へ入場した直後は、やんちゃな振る舞いを見せていたと聞いていましたが、育成部門へ移動後はこちらの指示に素直に従ってくれます」と話していました。サイズは標準以上で明るい栗毛の馬体はひと際目立つ。今後のトレーニングで必要な筋肉が付いてくれば楽しみな逸材となるでしょう。なお、10月下旬にノルマンディーファームへ移動しました。
栗東・松下武士厩舎 入厩予定

残り6口

1歳(2017/3/15生)

父:ゴールドシップ

母:リトルビスケット

募集総額:1,520万円

募集総口数:40口

一口出資額:380,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:474kg
オカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっていましたが、22日(月)にノルマンディーファームへ移動しました。担当者は「現在はこちらでも夜間放牧を継続しており、近日中に馴致を開始する予定です。馬体重が示すように、牝馬らしくフックラ丸みを帯びた好馬体の持ち主。緩さは感じられるものの、ゆったりした歩様は貫禄十分で好感が持てます」と話していました。
美浦・尾形和幸厩舎 入厩予定
申込受付中

牡1歳(2017/6/20生)

父:ショウナンカンプ

母:アンプリエール

募集総額:920万円

募集総口数:400口

一口出資額:23,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:451kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場での全身シャワーやウォーキングマシン運動など、ごく基本的な馴致を行っていますが、反抗的な面も見せずスムーズにクリアしています」と話し、馬体と歩様のチェックを行った尾形調教師は「一見背っ垂れのように見えますが、出生日を確認して納得。お尻の位置が高いですし、これからグングン大きくなっていくでしょう。ブラゾンドゥリスの幼少期もこんな感じだった記憶があります」と話していました。なお、10月下旬にノルマンディーファームへ移動しました。
栗東・安田翔伍厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/6/8生)

父:アイルハヴアナザー

母:オメガフレグランス

募集総額:1,200万円

募集総口数:400口

一口出資額:30,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:429kg
現在はオカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっています。担当者は「6月生まれとあって馬体はまだまだ伸びしろが大きく、ジックリ成長を促しながら馴致を進めていきましょう。小柄ながらもコンパクトにまとまった馬体はどこか品があり、さすが活躍馬の半弟といったところ。今後の変わり身が楽しみな一頭です」と話していました。
美浦・黒岩陽一厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/1/26生)

父:ヴァンセンヌ

母:キョウエイアン

募集総額:1,000万円

募集総口数:400口

一口出資額:25,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:468kg
現在はノルマンディーファームで初期馴致をおこなっています。担当者は「馬格があることから早めに始動することになり、9月初旬にえりも分場からこちらへ移動してきました。すぐに馴致を開始する予定でしたが、環境が変わったこともあり、脚元に皮膚炎の症状が出たことから、しばらくはパドック放牧で回復に専念させ、ツアーが終了した10月中旬より馴致を始めています。まだえり上げの段階で、なかなか慣れずに時間が掛かっていますが、兄姉たちも最初はみんな苦労したので、ここまでは想定内。その後は問題なく進められていたので、この馬もここをクリア出来れば大丈夫でしょう。脚元の状態を見て、夜間放牧も再開する予定です」と話していました。
美浦・木村哲也厩舎 入厩予定

残り153口

牡1歳(2017/3/25生)

父:トーセンホマレボシ

母:クイーンナイサー

募集総額:2,160万円

募集総口数:400口

一口出資額:54,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:456kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場に繋いで全身シャワーやウォーキングマシン運動など、馴致の第一段階を進めていますが、多少敏感な面を覗かせていました。今は納得して日々のメニューをこなしてくれますから心配無用です」と話していました。首さしが太く丸みを帯びた体型。半兄ブラックジェイドとはややタイプが異なるものの、成長と共に伸びがプラスされれば垢抜けした馬体へと変わっていくでしょう。なお、今月下旬に木村哲也調教師が来場して馬体と歩様のチェックを行っており、その後にノルマンディーファームへ移動しました。
栗東・山内研二厩舎 入厩予定

残り88口

牡1歳(2017/4/14生)

父:スクリーンヒーロー

母:シュヴァリエ

募集総額:1,800万円

募集総口数:400口

一口出資額:45,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:438kg
オカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっていましたが、26日(金)にノルマンディーファームへ移動しました。担当者は「こちらでも夜間放牧を継続していますが、まだ移動してきたばかりなので、馴致はもう少し環境に慣らしてから始める予定です。母シュヴァリエはクラブ一期生。育成時に何度も調教で跨ったことがあるので、この馬に騎乗するのも楽しみです。雰囲気もどことなく似ている気がします」と話していました。
栗東・高柳大輔厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/3/25生)

父:モンテロッソ

母:ショウナンハトバ

募集総額:1,120万円

募集総口数:400口

一口出資額:28,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:507kg
オカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっていましたが、23日(火)にノルマンディーファームへ移動しました。担当者は「現在はこちらでも夜間放牧を継続しており、近日中に馴致を開始する予定です。モンテロッソ産駒はこれまで当場にも何頭かいましたが、この馬も父の特徴が出ていて体つきが立派ですし、見るからに力がありそう。これならどんどん進めていっても良さそうです」と話していました。
栗東・高橋義忠厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/4/26生)

父:ブラックタイド

母:ストック

募集総額:1,640万円

募集総口数:400口

一口出資額:41,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:448kg
現在はノルマンディーファームでパドック放牧にとどめて調整しています。担当者は「7月中旬のセレクションセールで購買後、えりも分場で昼夜放牧をおこなっていましたが、早めに始動することになり、9月初旬にこちらへ移動してきました。すぐに馴致を開始し、騎乗しようという段階まできていましたが、9月下旬に右前脚に外傷を負ったことから、現在はパドック放牧にとどめて傷が完治するのを待っています。休ませていた分、ツアーの際は元気な素振りを見せていましたが、馴致はこちらの指示に従いスムーズでしたので、再開後も問題なく進められると思います」と話していました。
美浦・青木孝文厩舎 入厩予定
申込受付中

牡1歳(2017/4/23生)

父:マツリダゴッホ

母:チェアユーアップ

募集総額:1,160万円

募集総口数:400口

一口出資額:29,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:432kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「今月27日(土)に厚賀オカダスタッドから移動してきました。環境が変わってややソワソワしているものの、与えた飼い葉は残さずしっかり食べれているので、じきに慣れてくるでしょう」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った青木調教師は「現時点ではやや小ぶりに映りますが、全体のバランスは上々。トレーニングを積んで付くべきところに筋肉が付いてくれば、これからどんどん良くなっていくでしょう」と話していました。
美浦・奥村武厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/4/9生)

父:ハービンジャー

母:ハッピーダイアリー

募集総額:1,480万円

募集総口数:400口

一口出資額:37,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:461kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「セリを経験していた馬ですから、ウォーキングマシン運動や洗い場での全身シャワーはお手の物。イヤリングスタッフからも素直で扱い易いという報告を受けていましたが、少々のことでは動じない優等生です」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った奥村武調教師は「常歩を見るかぎりまだトモが緩い印象を受けますが、これはハービンジャー産駒の特徴。自厩舎にもこれから走ってきそうな同産駒がいるんですが、頼りなかった馬が鍛錬を重ねてドンドンしっかりとしてくる傾向にあります。心配は無用、先々は必ず良くなるはずです」と話していました。
栗東・清水久詞厩舎 入厩予定

残り198口

牡1歳(2017/3/17生)

父:アグネスデジタル

母:ペッシュドール

募集総額:1,440万円

募集総口数:400口

一口出資額:36,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:442kg
オカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっていましたが、23日(火)にノルマンディーファームへ移動しました。担当者は「現在はこちらでも夜間放牧を継続しており、近日中に馴致を開始する予定です。牡馬の中では大きい方ではありませんが、全体的に筋肉の付きが良くガッシリしていますし、均整の取れた好馬体は放牧地でも目を引きます。体はまだ成長するでしょうし、この先の調教で力が付いてくれば、ダートで楽しみな馬だと思います」と話していました。
栗東・昆貢厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/2/19生)

父:ダイワメジャー

母:ミネルバサウンド

募集総額:2,480万円

募集総口数:400口

一口出資額:62,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:503kg
現在はノルマンディーファームで夜間放牧をおこなっています。担当者は「馬格があることから早めに始動することになり、9月初旬にえりも分場からこちらへ移動してきました。10月上旬にはすでに馴致を終え、馬場で乗り運動を開始していたものの、疲れからか左前脚がやや腫れたことから、大事を取って数日間ほどパドック放牧にとどめ、腫れが引いた現在は夜間放牧を再開しています。もう少しの間はこのまま様子見し、騎乗再開のタイミングを図っていきます」と話していました。セール購買後、その日のうちに昆貢調教師から「ぜひ預からせて欲しい」とオファーがあった馬。期待の高さが窺えます。
美浦・岩戸孝樹厩舎 入厩予定
申込受付中

牡1歳(2017/4/12生)

父:アイルハヴアナザー

母:レットイットスノー

募集総額:920万円

募集総口数:400口

一口出資額:23,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:410kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場で全身を洗ったり、狭いウォーキングマシンに入ることは全く躊躇しませんでした。ただ、この中間放牧中に左トモ繋部の内側を外傷したため、一旦運動をセーブしています。馬体を見るかぎりまだこれからの馬。成長を促しながらじっくりと調整していきます」と話していました。丸みを帯びた馬体は実際の数値より大きく見せる。兄ミュートエアー同様、年齢を重ねてどんどん力を付けていくタイプと見ています。なお、今月下旬に岩戸孝樹調教師が来場して馬体と歩様のチェックを行っています。
栗東・渡辺薫彦厩舎 入厩予定
申込受付中

1歳(2017/3/23生)

父:エイシンフラッシュ

母:キタノシラユリ

募集総額:880万円

募集総口数:400口

一口出資額:22,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:430kg
現在はオカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっています。担当者は「エイシンフラッシュの産駒は煩い馬もいますが、この馬は比較的おっとりしたタイプ。体つきもゆったりしているので、距離的には長いところが向きそうです。もう少し馬体が増えてくれば、幅も出てくると思います」と話していました。また、30日(火)に来場した渡辺薫彦調教師は「騎手時代に半兄ウインドジャズで特別戦を2つ勝たせてもらいました。思い入れのある血統なので、お預かりするのが今から楽しみです」と話していました。
美浦・中舘英二厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/2/10生)

父:ジャスタウェイ

母:キョウエイハツラツ

募集総額:1,560万円

募集総口数:400口

一口出資額:39,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:447kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「今月22日(月)に厚賀オカダスタッドから移動してきたばかり。先ずは環境に馴染ませることを主眼に置いています。様子を見て本格的な馴致メニューに挑みたいと考えています」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った中舘英二調教師は「いい馬ですね。胴部に伸びがあってスラリとした体型の持ち主。兄姉はダートに良績を残しているようですが、素軽さがあるから芝の長い所もこなしそうなイメージを持ちました」と話していました。
美浦・和田勇介厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/2/7生)

父:メイショウボーラー

母:コーラルグリッタ

募集総額:840万円

募集総口数:400口

一口出資額:21,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:484kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「この子も馴致の第一歩として洗い場での全身シャワーやウォーキングマシン運動を行っています。性格も素直で牝馬らしからぬ馬体の持ち主。これから実際に跨りどのような背中をしているか楽しみにしています」と話していました。馬格があり肉付きも十分、現募集馬の中では完成度の高い一頭です。なお、今月中旬に和田勇介調教師が来場し馬体と歩様のチェックを行っています。
美浦・林徹厩舎 入厩予定
申込受付中

1歳(2017/5/21生)

父:トーセンラー

母:タニノジュレップ

募集総額:920万円

募集総口数:400口

一口出資額:23,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:411kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場で体を洗ったりウォーキングマシンに入れたりと、ごく初歩的な馴致を行っています。展示会でも大勢の環境に感化されず辛抱できていましたから、本格的な馴致へ移行しても手こずることはないと見ています」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った林調教師は「やや小ぶりですけど丸みがありバランスの良い馬ですね。厩舎でトーセンラー産駒をもう一頭お預かりしていますが、その馬もそんなに大きくはありません。気の良さそうな顔立ちをしていますし、これからの成長を楽しみにしています」と話していました。
栗東・杉山晴紀厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/4/15生)

父:エピファネイア

母:デアリングバード

募集総額:1,760万円

募集総口数:400口

一口出資額:44,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:467kg
現在はオカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっています。担当者は「父エピファネイアの初年度産駒になりますし、セール購買馬で手探りのところはありますが、今のところスタッフの指示に素直に従っています。筋の通った血統ですし、馬体や立ち振る舞いから大物感が漂っているので、こちらとしても育成を進めていくのが楽しみです」と話していました。
美浦・矢野英一厩舎 入厩予定

残り135口

1歳(2017/4/15生)

父:ゴールドシップ

母:トーセンフォーユー

募集総額:1,120万円

募集総口数:400口

一口出資額:28,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:448kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「馴致の手始めとして洗い場での全身シャワーやウォーキングマシン運動を行っています。他馬の動きや物音に影響されずどっしりと構えている点は、これから本格的なトレーニングを進めるうえでアドバンテージとなるでしょう」と話していました。やや寸の詰まった体型に映りますが、飛節の作りや背中の使い方にはバネを感じさせます。トレーニングを重ねつつ伸びやかさがプラスされると、より良いパフォーマンスを発揮できると見ています。
栗東・河内洋厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/5/3生)

父:ディープブリランテ

母:ニューコローラ

募集総額:960万円

募集総口数:400口

一口出資額:24,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:466kg
現在はオカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっています。担当者は「最初のうちは洗い場で少し嫌がる素振りを見せていましたが、今ではすっかり慣れた様子で、ここまで順調に馴致を進められています。見た目ほど馬体重はありませんが、お腹回りにボリュームがありますし、体つきからはまだまだ大きくなりそうな印象。体の使い方がしなやかで、歩様に柔らか味のある点は好材料だと思います」と話していました。
美浦・高木登厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/3/24生)

父:スマートファルコン

母:フサイチジェット

募集総額:1,720万円

募集総口数:400口

一口出資額:43,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:465kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「今月22日(月)に厚賀オカダスタッドから移動してきました。兄姉をずっと手掛けてきましたから、この血統の特徴は知り尽くしているつもり。もう少し環境に馴染ませてから本格的な馴致に着手したいと考えています」と話していました。サイズは標準以上で馬体のバランスも抜群。やや勝ち気な性格をしているものの、ピリッとした部分がプラスに働けば、スピードとパワーを兼備したタイプに成長するでしょう。なお、今月下旬に高木登調教師が来場して馬体と歩様のチェックを行っています。
美浦・国枝栄厩舎 入厩予定
申込受付中

1歳(2017/4/14生)

父:キングカメハメハ

母:ホクセツダンス

募集総額:2,200万円

募集総口数:400口

一口出資額:55,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:418kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「洗い場やウォーキングマシンなど馴致の第一歩を進めています。口周りにブツブツが出ていますが、肌荒れに効く添加剤を与えているため、直に治まってくるでしょう。イヤリング部門の責任者から、ひと夏を越して馬がグンと変わってきたという報告を受けていますし、さらなる成長を促しながらじっくりと進めていきます」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った国枝栄調教師は「現時点でサイズは小さめですが、パッと見た瞬間から雰囲気のある馬だなと思いました。キンカメの直仔も貴重になってきていますし、これから力をつけていけば変わりそう」と印象を話していました。
美浦・菊沢隆徳厩舎 入厩予定
満口

1歳(2017/3/27生)

父:クロフネ

母:マルデデルマ

募集総額:1,360万円

募集総口数:400口

一口出資額:34,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:457kg
現在は夜間放牧と併行しながらウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。担当者は「今月22日(月)に厚賀オカダスタッドから移動してきました。環境の変化でテンションが上がったりカイバを残すこともなく、立ち振る舞いは至って冷静。他馬の進行状況を見ながら本格的な馴致へ移行したいと考えています」と話すと、馬体と歩様のチェックを行った菊沢隆徳調教師は「牝馬にしては馬格があるし、歩きも実にしっかりとしています。素直そうな顔立ちをしていますし、どちらかと言えばパワータイプに成長しそう」と印象を話していました。
栗東・羽月友彦厩舎 入厩予定

残り198口

1歳(2017/4/14生)

父:マツリダゴッホ

母:ラインレジーナ

募集総額:960万円

募集総口数:400口

一口出資額:24,000円

更新日:10/31 在厩先:オカダスタッド
馬体重:429kg
現在はオカダスタッドで夜間放牧と並行しながらウォーキングマシンでの運動や、洗い場に繋いでのシャワーといった初期馴致をおこなっています。担当者は「まだ初期馴致の段階ではあるものの、牝馬にしては気性が穏やかなようで、今のところこれといった問題は見られません。馬体の雰囲気も悪くありませんが、まだコンパクトな体型をしているので、あまり焦らず成長に合わせながら進めていきたいと考えています」と話していました。
北海道・田中淳司厩舎 入厩予定
満口

牡1歳(2017/1/26生)

父:タイムパラドックス

母:ヴイプラド

募集総額:880万円

募集総口数:100口

一口出資額:88,000円

更新日:10/31 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:506kg
現在は馬場2周と坂路1本のメニューで調整しています。騎乗担当者は「馬格があることから早めに始動することになり、9月初旬にえりも分場からこちらへ移動してきました。10月中旬には問題なく馴致を終了し、その後すぐに馬場入りを開始しています。すでに500kgを超す大型馬。いかにもダートのパワータイプといった見た目の印象通り、騎乗していても力強さが感じられ、自ら推進していくところにも好感が持てます」と話していました。なお、来年の早期デビューを見据え、早ければ年内にもホッカイドウ競馬・田中淳司厩舎へ移動させる予定です。